海なし栃木県(鹿沼市)から茨城の海まで往復で200km以上、ガッツで通ってます。
画像掲示板あります。『皆さんの掲示板』 画像攻撃、受けて立ちます。

皆さん、こんばんは。
釣りに行きたいです。

釣りに行けない日々が続くと、高価な買い物をしてしまいます。
以前、竿やリールを買いました。
抜け駆け釣り師さんの「団十郎」に刺激され、今回は、包丁です。
おいしく食べるまでが釣りということで、包丁も釣り道具ですかね?





今まで使っていた包丁

これは今まで使っていた物です。
上はホームセンターで買った、たしか¥2,980の出刃。
砥石で研いでも、うまく刃が付きません。研ぎ方が下手なのか?
下はアジ切り包丁¥3,000、刃の長さは110mmです。
これは中々イイですよ。
小物を捌くには、ちょうどいいです。
鹿丸の感触では、カレイでも青物でも40cm未満は「OK牧場!」です。






出刃包丁

今回購入したのは、まず出刃包丁。
以前どこかに書き込みしましたが、刃の長さ150mmは大きいと感じていました。
150mmが使いやすいかなと思ったのは、65cmのヒラメと69cmのサケぐらいです。
そこで、特注で140mmの出刃包丁を作ってもらいました。
金額は、税込¥11,000です。
高いでしょうか?
安来鋼(ヤスキハガネ)銀紙鋼です。





刺身包丁

次に、刺身包丁。
安来鋼(ヤスキハガネ)白紙鋼です。
刃の長さは、235mm。
これの使い勝手は、良く分かりません。
金額は、税込¥5,200です。


安来鋼(ヤスキハガネ)には、あと青紙鋼というのが有るようです。
今回購入したお店では、青紙鋼製が1番高かったです。
白紙も青紙も錆びやすいので、手入れが大変だと言われました。
銀紙鋼は、錆びにくい鋼だそうです。
やっぱり手間の掛からない方がいいですよね!



次に、お店の紹介をします。
栃木県佐野市の豊島商店です。
豊島商店(表)

豊島商店(裏)

このお店の良いところは、パンフレットにも書いてありますが「永久保証」何回でも無料で研いでくれる事です。
アジ切り包丁もここで購入したので、無料研ぎしてもらってます。
包丁研ぎの講習会も検討しているとのことで、とにかくアフターフォロー万全です。



しかーし、魚をゲットせねば使えませんねー。
宝の持ち腐れになってしまいます。
そろそろ行きますよー。
包丁も買って、準備万端!
いつでも「OK牧場!」


では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸