海なし栃木県(鹿沼市)から茨城の海まで往復で200km以上、ガッツで通ってます。
画像掲示板あります。『皆さんの掲示板』 画像攻撃、受けて立ちます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年9月12日(月)

県央サーフでヒラメ
am5:00 ~ am10:30




9月11日(日)今日で目出度く悪夢の夜間作業が終わりです。

通水して器具の試運転調整、日付が変わる前に終了。

予定通り?茨城の海にGO!

am2:00には到着、2時間程仮眠。

4時過ぎに準備初めて5時にサーフに立ちました。

今日の日の出は5時17分

気持ちいい朝日を見たかったのですが霧がひどく、また曇り空・・

23.9.12sa-hunosora

日が昇っても、こんなんです。



かなり大きなヨブが有ってその南端、横の流れの始まり付近でアタリ!

でも、軽い軽い・・

23.9.12syakuhirame

毎度おなじみ「尺ヒラメ」

今年、何回サーフに立っただろう

釣れたのは、すべて尺ヒラメ・・

10時過ぎ、一つ北のヘッドランドに出撃のハチさんと合流

ハチさんも尺ヒラメのみ

ダメだねー、明日も有るんで帰るか??

んんっ、帰るべー???





で、翌日  

平成23年9月13日(火)

大洗沖堤 AB
am5:00 ~ pm1:30
同行者  AB釣り名人のハチさん




先週、「皆さんの掲示板」にハチさんからスペシャル画像攻撃!

この攻撃を喰らっては行くしかないでしょう。

夏の忘れ物を捕りに行きましたよー



堤防に上がってすぐ、鹿丸さんですよねって?

なんと onchan です。

3.11 あの日 大洗沖堤に居た onchan です。

トラウマにならなくて良かったね。

来年、50歳だねーなんて話して・・

onchanしっかりヒラメを釣ってました。

23.9.13wanntyannnohirame

晩酌、飲みすぎたかな~?








夏の忘れ物 AB釣り
23.9.13ebituri
一番奥には彦ヱ門さん形見のAB竿



開始早々、名人ハチさん釣ります。
23.9.13hatisannebi1
釣ります。
23.9.13hatisannturimasu
片手間にタコも釣ります。
23.9.13hatisannnotako
名人ハチさん、絶好釣!

あっという間に3匹・・+1タコ

その間、鹿丸は・・・

で、ヒラメに浮気

ヒラメ釣れないで戻ったらハチさん+3匹、えっ~・・・





時間が過ぎます

名人ハチさんに釣る秘技を教えてもらって10時頃にやっと1匹、よかったー。
23.9.13sikamarunoebi
今日は満面の笑みにて登場、嬉しいです。

やっと「夏の忘れ物」ゲット!



その後、名人ハチさんは釣りまくり

4匹追加でついにツ抜けです

アンビリーバボーです、ABでツ抜けって・・

もう凄過ぎて謝っちゃいました、ハチさんゴメンナサイ?

23.9.13hatisannnoebi10hiki
名人ハチさんのスカリ、ABがビッシリ!





23.9.13hatisannnimoraltuta
一番左が鹿丸の釣った270g

鹿丸が忘れていたのは1匹だけだったみたいで・・トホホ・・

あとは名人ハチさんに頂きました。

最大620g・次に450g・375g・350gと・・・

7匹も、ハチさんありがとう!謝ったおかげ?



23.9.13ebisioyude
シンプルに素材の味を引き出す?塩茹で・・マジです美味いです!



23.9.13ebisasimi
1年に一度は食べたいABの刺身、氷水に5~10分くらいつけて身を締めるのがポイントです。

プリップリです。




海の恵み&名人ハチさんに感謝!



では、ガッ釣り。
スポンサーサイト
平成23年9月7日(水)

久慈港 「弘漁丸」  一つテンヤ真鯛  am5:10出船  沖上がり pm12:30

同行者  ハチさん(何時もお付き合いありがとう!)




夏が終わってしまいます

何か、やり残した事は・・・ありませんか?

青いイナズマ・AB・中途半端になってるサーフのヒラメ・・・

取りあえず、ピンクのお姉さんに逢いに行って来ました。


今回の船宿は久慈港「弘漁丸」

ただ今、自分に合う船宿を模索中

2度乗ったことが有るのは、オフショアリベンジの「泰平丸」だけです。

「弘漁丸」 良いですよ◎です、大変気に入りました。

威張らない船長!ハキハキしたおかみさん!寡黙な中乗りさん(息子さんかな?)

何と言っても船の流し方ポイントの見極め方、ダメと思ったら即移動

あっ、もうちょっと・・と思う場面もありましたが鹿丸的には「OK牧場!」です。

料金 \9,000 エサ付き・氷付き・弁当付き!文句なしです。





港に着いて乗船名簿に記入していると「あっ、鹿沼ですか!俺たち真岡です」って2人に声掛けられました。

そしたら、もう一人の人がやはり真岡で・・

乗船6人中4人が栃木県民、ハチさんともう一人が水戸でした。

やはり栃木県民に身近な茨城の海です。

北関東道路で楽になったねー、もう下道は走れないねー・・・って




で、釣果は?


h23.9.7zenntyouka
左側、アイナメ・マダイ・マダイが鹿丸

右側はハチさんからの頂き物

ハチさん、何時もありがとう!



h23.9.7madai1kg

これは1匹目、1kgです。

何時もの満面の笑みをおさえて?今日は、どや顔?で登場です。

もう1匹、2kgは写真撮ってないので「弘漁丸」のHP9月7日(水)の釣果を見て下さい。

写真を拡大するとテンヤが真鯛の上あごに「ガッ釣り」フッキングしているのが分かります。

気持ちよかったー!




23.9.7tennya

今日の当たりテンヤ

右側下が1kgの時、テンヤ王5号

右側上は2kgの時、ビンビンテンヤ8号

ビンビンテンヤはタングステンなので素早く沈んで底立ちも簡単に取れます。

真鯛釣りの基本に反する?

真鯛釣りの基本は軽いテンヤでユラユラ誘う!なのですが、そうでもない事も多々あります。

ちなみに左側上が「泰平丸」で初真鯛1.7kgの時、カブラ王8号

左側下は「昭栄丸」でミラクル真鯛6.5kgの時、テンヤ王8号です。

セオリー通りにはいかないものです。

「一つテンヤ真鯛」 面白いです!(釣れれば・・・)






では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。