海なし栃木県(鹿沼市)から茨城の海まで往復で200km以上、ガッツで通ってます。
画像掲示板あります。『皆さんの掲示板』 画像攻撃、受けて立ちます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年11月27日(日)

船宿   那珂湊港「かもめ丸」     真鯛 & 五目

am6:00出船 沖上がりpm2:00

同行者  妻





  

秘訣とは

ヤフー辞書で

技芸などの深奥な法。極意。
また、最も効果的で、しかも人に知られていない方法。
取っておきの手段。
おくのて。

と書いてあります。

じゃあ、秘策とは

ひそかな策略。最も効果的な秘密のはかりごと。秘計。

と書いてあります。

策略?とは

自分の目的を達成するために相手をおとしいれるはかりごと。

おお~、これですよこれ!!

鹿丸の場合、これだな

秘策ですよ!!

あっ、これ言っちゃったら秘密じゃなくなる?

ただの策略かぁ~

「夫婦円満の策略」 タイトル変更


ああ、余計な事でした。

本題です。

前回、妻のオフショアデビュー戦はボーズでした。

鹿丸も小さいカサゴ1匹だけでした。

今回こそは妻に真鯛の引き、イヤお魚を釣ってもらいたいと・・




船上で写真撮ってません。

で、いきなりですが釣果画像です。

23.11.27kamomemarutyouka

妻が釣ったのは、大きいアイナメ1匹小さいアイナメ沢山・メバル2匹・ショウサイフグ尺物。

ショウサイフグは船宿で捌いてもらったので写真なし

初めて刺身で食べてみました、美味いです。

あと、念願の真鯛を掛けたのですがタモ入れ寸前に逃げられ・・・

船長、1k級でしたよーもったいなかったですね~って・・・

妻が悔しがる事・・・

しょうがないね!また行こうかへっへへっ


鹿丸の釣果は?

真鯛(37cm 700g)1匹・花鯛3匹・アイナメ沢山

あと、なんと真子様!

真子様、エビをお召し上がりになるんですね。

ビックリしましたー

アタリを取って合わせて初めて釣れた真子様

堤防では待ちの釣り、アタリが有っても合わせない

船では違うんですねー

タモ入れして船に上がるまでヒラメだと思ってました。


今回、真鯛は1匹のみ(しかも小さい)で残念でした。

が、妻に魚が釣れて大喜び「OK牧場!」でしょう。



では、ガッ釣り。
スポンサーサイト
平成23年11月17日(木)

船宿   那珂湊港「かもめ丸」     真鯛 狙い

am5:30出船 沖上がりpm1:00

同行者  おんちゃん・ハチさん



先週予定していたのですが、天候不良で中止にしました。

で、本日振替釣行?良い天気です。

海面キラキラ気持ちいいです。

波風ともに穏やか、ベッタ凪アングラーにとって最高の釣り日和!

23.11.17enngetu

メインタックル「炎月一つテンヤマダイ 240M-S」+「炎月 C3000HGMS」

PE0.6号にリーダーがフロロ2号でFGノット

この「PE0.6号にリーダーがフロロ2号」は封印しようと思います・・・






今回は初めての船宿「かもめ丸」です。

ハチさんが何度か乗っていて良い船宿だとお墨付き。

まずは船が大きいです、船に弱い鹿丸にとってちょっと安心。

ひとつテンヤの最大人数は16人、片側8人?

今日は片側5人で広々でしたが、まあ問題なしでしょう。

それと何と言っても写真のエビ!!生きエビですよー

生きエビの目は海の底で光るそうです、船長それが良いと!

期待大です!!

23.11.17kamomemaruikiesa





釣り座は右舷大トモにおんちゃん、2番目に鹿丸、3番目にハチさん。

何時も場所取りしてくれるハチさんに感謝!

ハチさん、毎度ありがとう



生きエビに期待大で一流しめ

おんちゃん、ハチさん、鯛釣ってます。

あれっ、鹿丸の両側で・・・はさまれて・・・

何時も鹿丸の釣りの邪魔をするのは?

こいつだ!!

23.11.17bera
妖怪人間ベラ!

小さい口でツンツン

また、こいつかっ・・・




23.11.17tiisaimadai
鹿丸にもやっと来ました本命の真鯛

小さい・・・しかしキープ・・・



その後、おんちゃん釣りまくり?

まずは、ヒラメ!60ぐらい

23.11.17hirame

23.11.17onntyannnotaru
最終的に真鯛・鮃・カサゴ・ウマヅラ・イナダ、あとショウサイフグ釣ってたので6目達成!

おんちゃん釣り過ぎ!!

これだけ釣れると楽しいね、おめでとう 





23.11.17hatisannhiltuto
9時を過ぎた頃、ハチさんにヒット!

鹿丸と同じ「炎月一つテンヤマダイ 240M-S」

ドラグがなります、これは大物です。

7・8分格闘後、浮上です。

23.11.17hatisannnotamoire

船長のタモ入れで無事捕獲!

23.11.17hatisann4.5k

浮上したのは大鯛67cm4.5kg おめでとう!

ちょいっと遠投して、巻きながらベタ底を探る作戦だったそうです。

鹿丸も真似しましたがダメ・・

・・・

そうだよ?そうなんです?

鹿丸は「足元の魔術師」?なんですよー足元ですよー

足元、足元・・

んで、あれっ?来ました!来ちゃいましたー

23.11.17sikamarunimohiltuto

23.11.17sikamaru3.2kg

足元ですよー、船なんで当たり前ですが・・・

やっと釣れましたよー

中鯛?60cm3.2kg

の背後霊はハチさん!

これを捕獲して30分も過ぎてない10時頃

底立ちをとってかる~くリフト再度着底して、小さいツンツンのあたり!

また妖怪人間ベラかっと思い、引っ掛けるつもりでオモイッキリあわせ!

あれっ、根掛かり??

あっ、動いた?

ドラグがうなる、一気に2色3色

すげーぞこれ

さっきの3.2kgの引きなんて問題じゃない、昨年のミラクル大鯛よりでかいかも?

ドラグがでまくり、青いヤツの引きじゃありません。

そのうちヤツはゆっくり船の周りを廻り始めます。

23.11.17sagennootomo
左舷大トモ

23.11.17sagennidoutyuu
左舷移動中

23.11.17miyosi
とうとうミヨシまで

船長のタモ準備も「OK牧場!」

あと4色、あと3色

この直後、悲劇が・・

あっけなくラインブレイク・・・

テンヤの結び部分で切れてました・・・

フロロ2号は無謀だった様です。

昨年の6.5kgの時、テンヤをはずして持ち上げた時結び目がポロッと落ちたのを思い出しました。

あの時はフロロ2.5号でした。

学習してませんねー鹿丸・・

大物を狙うなら3号でしょうか?



一期一会  ヤフーで検索!

今日の出会いは生涯に二度とない出会いだと思い、主客ともに親切実意をもって交わることこそ・・・・・

魚との出会いもそうでしょう

あの大鯛(決めつけてます)とは2度とめぐり会えないでしょう。

一魚一会  ダジャレ大好きオヤジ???

次回はそんな気持ちで魚に向い合い鯛と(またっ・・)思います、万全で挑みます。



23.11.17kamomemarude
かもめ丸の画像をお借りしました。




では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。