海なし栃木県(鹿沼市)から茨城の海まで往復で200km以上、ガッツで通ってます。
画像掲示板あります。『皆さんの掲示板』 画像攻撃、受けて立ちます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成25年12月24日(火)

大洗フィッシングガイドサービス  鮃&青&赤狙い

同行者 抜け駆け釣り師さん




22日(日)に予定していたのですが爆弾低気圧通過中 ・・

船長、『絶対中止』と断言してました・・

で、急きょ本日にスライド

年末のしかも連休明けの平日です、流石に普通に休めませんよねー

どうなんでしょう?この2人・・


狙いは?今回も? 欲張り釣行!

あれもこれも、釣りたい&食べたい!!

抜け駆け釣り師さん、まずは鮃を釣りたいと活きイワシを準備。

気合十分です。

という訳で、イワシ釣りはスルーでまっすぐに鮃ポイントに

鹿丸はよく分からないのですが、船長は濁ってるなーって

釣り開始ですが、まったくアタリなし反応なしです。

イワシは元気に泳いでます、無傷です異常なしです。

30m、40mもダメ

60mまで沖に出てやっと濁りが取れたと

しかし、鮃の反応はナシ

イナダやホウボウにイワシを喰われる・・・

あれー、昨年の釣り納めではあんなに簡単に釣れたのに・・・

鹿丸は早々に鮃は諦めてジギングです。

が、やはり底の方ではホウボウ、中層より上ではサバ

まるまるメタボなサバです、〆サバですよ。

昨年いや今年か?〆サバにあたったなー体中かゆかったなー

今回も、〆サバで食べる?なんて考えながらのジギング。

あっ、なんか背中がかゆいような・・・

サンパクに大きなメバルにホウボウにサバ、ジギングも面白いよな~・・で釣り納めか?

ちょっと消化不漁かな・・でももう逝けないよなー・・・

25.12.24sannpakusabahouboumebaru
船長も釣りしてたんで3人の釣果です。

んん、消化不漁だな~

あっ、テンヤで会心の一匹が有りました。

小さいアタリをビシッと合わせてフッキング、ゴンゴンゴンの真鯛ファイト

25.12.24madai

足裏サイズの小さい真鯛ですが、これは気持ち良かった 

でも・・やっぱり消化不漁だよな~

まあ、しょうがないねー

皆さん、また来年遊んで下さい・・良いお年を!!




では、ガッ釣り。
スポンサーサイト
平成25年12月14日(土)

ゆたか丸 ヒラメ

同行者 妻





冬ですねー、シッカリと寒くなりました。

それと冬型の気圧配置で、なんか荒れるみたいで・・・

今回は、アネロン1錠とトラベルミン1錠?

同じ成分の薬を2錠飲むより違う成分の薬を飲んだ方が良いとの情報で。

で、覚悟して出撃でした。

が、しかし『ベッタ凪!』 気持ちいいですー
25.12.14beltutanagi
ベッタ凪なら鹿丸に任せなさい

朝は寒かったんですが、流石おてんとう様です。

陽があたると暖かいです。



今年のヒラメは渋い、いや違う例年通りみたい。

昨年は釣れ過ぎでしたね。



2回目の流し換えだったか?

ミヨシで常連の山ちゃんが1番槍!けど、ちょっと小さい・・・

その直後、鹿丸にアタリ

シッカリと合わせてファイト開始

でも引かない、リールも楽に巻ける・・・

山ちゃんのよりも小さいかも~って報告。

横で船長も、小さいねって・・・

しかし?しかしですねー上がってきてビックリ
25.12.14agetebiltukuri

これがサーフだったら相当凄いトルクを味わえるんでしょうね。

25.12.14zabutonn3.2k
ジャスト70cm、3.2kg でした。




10時過ぎくらいから風が強く成って来て

ヤバいかなと思ったんですが、風を避けられる那珂港沖堤防際に移動

ここで船中3、4枚

船長は1人で2枚も釣った・・


その後、鹿丸にはアタリすら無し

妻に釣らせる事も出来ず・・ちょっと悔しい

まあ、しょうがないねー 例年通りだそうです。



では、ガッ釣り。
平成25年12月6日(金)

大洗フィッシングガイドサービス  鮃&青&赤狙い

同行者  おんちゃん・ハチさん・抜け駆け釣り師さん




先週、大洗沖堤の時から腰が痛てーんです。

日ごとに痛みが腰からケツの下の方に降りてくる? 分かる?分かんないですよねー

ハチさんから気合を入れて来いと・・・メールが・・・

来なかったら?絶交だ!

絶交って小学校以来・・・40年振り・・

あっ、ごめんなさい? ちょっと作ってます

当日はケツの下の方?足の付け根?あたりが痛い状態。

まあ、仕事してる事を考えればさー

遊びなんだから、休みながらやれば良いわけで・・・で、出撃です。




前日、船長にヒラメはどう?って聞いたら

今年はあまり良くないですよーって

イワシも釣れないんで

どうしてもなら「ヒラメ船」に乗った方がいいですよって・・・

それをみんなに伝えて当日

イヤイヤあきらめないんですねー皆さん・・

で、まずはイワシ釣り

なんとか釣れるが・・小さいです。

鹿丸は針ハズシ係り

ウルメイワシ、小さいし弱いし逝くのが早いです。

ヒラメポイントに着いて釣り始めましたが

やっぱり小さい、ダメだなー

誰かさんにはベラが掛かった、ベラですよ・・・

早々にヒラメは諦めました。


船は沖に向けて走ります

かなり沖です、水深60m付近

最近、鰤クラスが釣れてるそうです。


一番槍は?やっぱりハチさん。
25.12.6hatisannnowarasa5ko-ba-
たしか5kオーバー


鹿丸も続くぞ?

あれっ、腰が痛いって言ってた?

言ってましたけどー逝くとなると

やっぱり、あれこれ持って逝きたくなるもので

ジギングタックルもしっかりと・・・

25.12.6sikamarufaitotyuu

ハチさんのよりかなり小さい3kちょい
25.12.6sikamaruwarasa3ktyoi


でも、腰にきたなー

腰には優しくない釣りです

あと釣れたのはテンヤとインチクでホウボウとハナダイ

真鯛にはフラれましたー

次回は腰を万全にして「鰤」と呼べるサイズを釣りたいな。




では、ガッ釣り。
平成25年11月30日(土)

大洗沖堤  カレイ狙い

卒業式参加者  ふなちゃん・ハチさん・鹿丸

謝恩会参加者  ふなちゃん・ハチさん・ヤンガーさん・抜け駆け釣り師さん・鹿丸






初めて大洗沖堤に来たのは平成18年7月

アジ釣りに来ました。

台風通過数日後で霧が出ていて視界不良、小アジが爆でした。

その時、テトラ側でイセエビが釣れて、小アジをエサにヒラメを釣ってる人がいて

イケス前では冷凍イワシでヒラメが爆釣してて

なんと凄い所だと思いました。

あれから7年、本日で渡船終了に成りました。

「思い出の堤防」に成ってしまったんです。

彦ヱ門さんと良く来たなー

あっ、今日も一緒ですよー
25.11.30hikoemonnsannnoroltudo

抜け駆け釣り師さんとたまたま隣になって

ふなちゃんと初対面では七輪で焼き鳥をゴチ成った。

そして今日もふなちゃんに焼き鳥をゴチに成りました・・・
25.11.30hunatyannnoyakitori
ふなちゃん、ごちそうさま。

これが 「ふなちゃんスタイル」? 

鍋を囲んだり、鍋奉行は祇園堂さんだったなー

抜け駆け釣り師さんは「湯豆腐」が得意?好き?だったなー

宇都宮餃子も焼いたなー

そんなこんなも堤防での釣りの楽しみでしたねー


あれこれ思い出話しをして仕掛けチェック

憑いてましたー
25.11.30makosama
38cmの真子様、彦ヱ門さんのロッドですよー

彦ヱ門さん憑いて来てた?ありがとう

ちょっと小さいですが大洗沖堤ラスト鰈です。


帰りの船で大洗沖堤の雄姿を動画に撮りました。




陸に戻って「御老公の湯」で謝恩会?です。

ヤンガーさん・抜け駆け釣り師さんも駆けつけてくれました。

やっぱり思い出話に成りましたねー

大洗沖堤&栄光丸、ありがとう!

栄光丸は釣り船として再スタートです。

船長、近々お邪魔しますよー




では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。