海なし栃木県(鹿沼市)から茨城の海まで往復で200km以上、ガッツで通ってます。
画像掲示板あります。『皆さんの掲示板』 画像攻撃、受けて立ちます。

平成27年4月19日(日)

飯岡港 幸丸  テンヤ真鯛

同行者  キンジ ・ ヨシオ





夜中12時起きが非常につらいので、今回は前日入りです。

船宿に素泊まり ¥2,500

近くの居酒屋で 晩ご飯 & 晩酌 

27.4.19sasimimori

27.4.19 isogaki

漁港の近く、新鮮な魚介類です! うんまい です。

生ビールに焼酎お湯割り、ちょっと飲み過ぎた感じ。

船宿に戻りラジウム温泉に入って早めに就寝。

翌3 時起床!んんっ楽だ けどちょっと2日酔い




船は偶然にも前回と同じ第三十八幸丸  船長 宮内さん ・ 渡辺さん

釣り座は左舷大艫にキンジ、2番目にヨシオ、3番目に鹿丸!あれっ前回とまったく同じだ。

2人とも今年初釣りです、気合入ってます。

キンジは何時も通りアネロン2錠飲み




今日は?今日も?ハナダイ率が非常に高いです。

ハナダイが5 匹釣れたら次にやっと真鯛ぐらいの確率です。

27.4.19madai

こうなると貴重な真鯛は小さくても問答無用でキープです。





7 時過ぎ隣りでヨシオがビシッと合わせましたよー気持ち良く決めましたねー

27.4.19yosiomadai

ほぼ1kgの良型真鯛です。 卒業ですね。


キンジも釣ってますよー

27.4.19kinnjigerogero

キンジ~ 物持ち写真撮るよ~って言って

タルの真鯛を掴もうと下向いているうちに気持ち悪くなって・・・

ダメだって言いながら後ろ向いてーのゲロゲロ・・・代理物持ち写真・・・・・




27.4.19benntou

ゲロゲロの後ですが、船宿で作ってもらったシラス弁当です。

予約制¥300 安っ!!で、うんまいです。




27.4.19saisyuutyouka

後半、真鯛確率が上がりましたー

最終的に真鯛7匹ハナダイ13匹カサゴ1匹です。

サイズは目測 300g~800g と思っていたのですが?

家で量ったら、最少 200g 最大が 700g でした・・・

700g の真鯛はラスト30分、タイラバで釣りましたー



27.4.19sabaitereizouko

家に帰って、その日のうちにウロコ・エラ・内臓を取って「魚専用マイ冷蔵庫」に保管。

出荷準備完了!シンプルに塩焼きでうんまいよ~

しかーし、翌朝!今までに経験の無い「超強烈な下痢」に襲われました?

土曜日の夜、2枚目の写真!鹿丸だけ「生牡蠣」を食べたんです、美味かったなー・・・

1週間過ぎましたが、まだ体調不良です。

よって、鯛は出荷停止!!

木曜日に、カサゴ1匹を入れて21匹は生ごみとして旅立ちました・・・

あぁ~勿体ない。




では、ガッ釣り。
平成27年3月29日(日)

飯岡港 幸丸  テンヤ真鯛

同行者なし


自宅を 0:30 出発 ~ 船宿到着 3:00 
受付を済まして向かいのコンビニで朝ご飯。
4:45 出船 ~ 沖上がり 11:00
船宿でお昼ご飯。
船宿出発 12:30 ~ 自宅到着 15:30
道具を片付けて、魚を捌いて 20:30
距離 往復で 350km  交通費 約¥8,000
「忘れちゃうんで記録。」 んで、超つかれた・・




桜の花が咲くころの真鯛を 『桜鯛』 と呼びます。

真鯛の旬だそうです。

でも、真鯛って旬じゃなくても何時食べても美味い 

さすが「魚の王様」です


27.3.29satimarusuizokukann

「幸丸水族館」 船宿のおかみさんがそう呼んでいました。

右の奥に小さな女の子が写ってます。

おじちゃんと一緒に写真撮ろうって言ったら?

頭を大きく左右に・・イヤイヤされました・・・


27.3.29satimaru38

本日、テンヤ真鯛船3艘・ヤリイカ船2艘の5艘出しです。

鹿丸の乗船は、第三十八幸丸  船長 宮内さん ・ 助手?深井さん(女性)

釣り座は左舷10人の艫から3番目。右舷は9人。



5:30頃 最初のポイントに着いて1投目、隣りの人に速攻ヒット。

続いて鹿丸にもヒット

慎重に巻き上げて・・しかし水面直下で逃げた・・・

隣りで2匹目3匹目・・・

なんか焦りますよねー

やっとアタリをとらえて、上がって来たのはショウサイフグ・・・

でも美味いんで「OK牧場!」

その後コンスタントにアタリが有って

しかし、上がって来るのはハナダイばかり


大きく移動して2番目のポイント

今度は真鯛が釣れる

ん、やっぱり本命は嬉しい

ホウボウもかなり釣れました。

9:00頃にはクーラーボックスに8分目くらい

こりゃあ捌くのが大変だぞと小さいのはリリース

そんで今日はウネリが結構強い

船は19トンで大きいのですが、プチ船酔い・・

沢山釣れたし、キャビンで休憩・・揺れる・・

ラスト30分のアナウンスで外に出ると

風ビュービューでかなり揺れてる、荒れて来ました。

ちょっと踏ん張って真鯛2枚追釣して終了です。



27.3.29sakanasabaki

27.3.29sabaki2

船宿に戻ってショウサイフグを捌いてもらいました。 50円

フグ船以外は有料ですって。



27.3.29hunayadosyokudou

27.3.29kare-

お昼ご飯のカレーをゴチに成りました。

普通に家で食べるカレーと同じです。

かしこまらずホッとする味です。



あっ、魚の写真忘れてる?

27.3.29tyouka

最大はデコダイ(ハナダイ)の850g ・・・

数は釣れたけど小さい・・・

テイクアウトは真鯛8匹・ハナダイも8匹・ホウボウ2匹です。

船宿釣果を見ると翌日から更に水温も上がり「乗っ込みシーズン突入」って感じです。

これからが楽しみですねー



29日の晩酌の肴、ショウサイフグです。

27.3.29hugunosasimi



そして今日は真鯛生ハムのカルパッチョ

27.3.29madaikarupaltutyo

美味かったんですが、生ハムは生ハムで食べれば良かった 





では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸