桜鯛はもうちょっとかな?

ここでは、「桜鯛はもうちょっとかな?」 に関する記事を紹介しています。
昭和20年3月10日、東京大空襲!
鹿丸が生まれるほんの17年前です。
一晩で10万人の人が亡くなったんだよ・・・
子供の頃、母親に聞いた記憶が・・・
戦争ですよ、我々は戦争を知らない世代です。
酷いですね、民間人を無差別に・・・原爆を落としたり・・・
本日、鹿丸の誕生日です。52才に成りました。
そして明日は東日本大震災から3回目の「3.11」・・・
行方不明者を含めて約2万人の人が・・・
地震は天災!しかし戦争や原爆・原発事故は人災ですよね・・・
どちらとも沢山の人が亡くなった日・・・合掌・・・



おっと!釣りですよ釣り!

ちょっと冬眠してましたー

寒いし釣れないだろうし、しかし1か所だけ?

釣れてるじゃないですか

船宿HPを見て、銚子こんで?銚子を越えて

行って来ました飯岡港



平成26年3月8日(土)

飯岡港 幸丸  テンヤ真鯛

同行者なし




以前ハチさんから聞いて気になっていた「幸丸」

常磐沖が水温低下で・・・ダメ

外房大原でも・・・やっぱりダメ

そんな中なぜか飯岡港・・・釣れてます。

なんで?どうして?

1人で10匹20匹?

ハナダイ混じりか?

いやそうではなかった真鯛の釣果です。


今回初めての船宿、飯岡港の幸丸です。

稼働している5船とも19tの大型船です。


鹿丸が乗船した25号船。

日が沈むまでシッカリ遊びました。


飯岡沖?銚子沖?約40分水深は50~60m、水温が13度。

右舷大艫から2番目、片側10人は入れるかなってスペースに7人!ゆったりです。

で、ビンビンテンヤ8号を落として早々とアタリが有ります。

型は小さめですがこれだけアタリがあると楽しい!うれしい!

26.3.8satimarumadai

真鯛11匹、最大が39cm790g 最少は28cm310g

1kg超えが、イヤ2kが・・・

これけ釣れたんだから贅沢です。

26.3.8satimaruhanadai
こっちはハナダイ200g~400g

しかしこれでも少ない方です。

釣った人、上手い人?は鹿丸の倍以上釣ってます・・・

なぜでしょう?

分かんないから釣れないんでしょうね・・・

あっ、でも鹿丸は十分満足ですよ。



では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸