相模湾チャレンジ14回目

ここでは、「相模湾チャレンジ14回目」 に関する記事を紹介しています。
平成26年10月 4日(土)

相模湾 真鶴港 第五嘉丸  キハダマグロ狙い

同行者  なし




宮崎アニメの1場面に出て来る様な、そんな風景。

真鶴港、良い感じです。

26.10.4manadurukoukarakesiki



ブログを書いてる今は台風19号が接近中。

この日は台風18号が接近中でした。

そのせいなのか?乗船者は鹿丸を含め3名のみ。

沖は風も強く相当荒れるだろうと思い、 「アネロン+センパー液体」 を服用!

まずは港を出てスグの所でワラサがトップで釣れると言うので?

船長もやる気満々、投げまくり! しかし異常なし・・・


その後、沖に向かうのかと思ったら、なんか相模湾内!を小田原方面へ

なんかこの辺で沸くらしいです。

で、何時ものように間に合わなかったり、即沈だったり

お昼ごろに、船長がスーパーボイルを発見!

しかし間に合わず沈む・・・・

ここで移動しないのが嘉丸流

そのうち若船も合流

1時間近く待機していたか

すると?なんと?沸き出しましたよー

やはりこれが 「嘉丸流!」

相模湾に通っていて最大のボイル、これぞ「スーパーボイル」です。

鳥がどんどん集結して来ます。

なんせ乗船者は3人なんでミヨシで投げ放題、投げまくりです。

鹿丸ともう1人が「キクチbz11」を投げてました。

そのもう1人にヒット!かなりデカイです。

真下に潜り込みリフトアップ出来ない状態。

5分くらい耐えましたが残念ながらフックアウト・・・

若船はガンマで獲りました。 カワイイ娘が一緒に写ってます。

26.10.4seisyoubaipasu

写真は祭りの後ですが西湘バイパスがスゲー近くに見える、こんな陸地寄りでした。

結局、沖には出ず「アネロン+センパー液体」要らなかったなー


鹿丸は鳥を沢山とシイラのみでした。

こんだけ投げ疲れたのも初です、やりきった感も満点です。


こんどこそ相模湾終了!





では、ガッ釣り。


初、アイナメ 初めて釣れたアイナメ 41cm 平成18年3月5日(日)阿字ヶ浦方面の堤防

初 カレイ 初めて釣れたカレイ 41cm 平成18年3月7日(火)阿字ヶ浦方面の堤防

AB姿造り 初めてのAB ビュンビュン!! 平成18年10月3日(火)大洗沖堤

ヒラメと秋味 エサでヒラメ65cm & サケ70cm 平成18年10月28日(土)大洗沖堤

ヒラメ・イシカレイ ヒラメ55cm & イッシー40cm 平成18年12月31日(日)大晦日の大洗沖堤

今年初ヒラメ 冷凍イワシで63cm 平成19年7月20日(金)大洗沖堤

カンパチ他 カンパチ40cm 平成19年9月10日(月)大洗沖堤

20.11.7hatuhirame サーフでルアーで初ヒラメ! 平成20年11月7日(金)県北某サーフ

21.6.25hirame ヘビーダウンショットで63cm 平成21年6月25日(木)大洗沖堤

23.1.14ootai2 「一つテンヤ」で奇跡の大鯛! 平成22年12月2日(木) 大洗港 昭栄丸